夏の甲子園 「魔物に襲われた」始球式の松井秀喜氏、照れ笑い 

次の写真へ
第100回全国高校野球選手権大会開会式後の始球式を終え、星稜の山瀬捕手(手前)に声を掛ける松井秀喜さん=5日午前、甲子園球場

第100回全国高校野球選手権大会開会式後の始球式を終え、星稜の山瀬捕手(手前)に声を掛ける松井秀喜さん=5日午前、甲子園球場

 5日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で始まった第100回全国高校野球選手権で、開幕試合の藤蔭(大分)-星稜(石川)の始球式を、星稜OBで、日本のプロ野球や米大リーグで強打者として活躍した松井秀喜氏(44)が務めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ