巨人・内海、36歳G史上5人目完封!130球熱投4勝

前の写真へ
次の写真へ
完封勝利し、左手を突き上げる巨人・内海=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

完封勝利し、左手を突き上げる巨人・内海=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

 (セ・リーグ、DeNA0-6巨人、15回戦、31日、DeNA9勝5敗1分、横浜)巨人・内海哲也投手(36)が31日、DeNA15回戦(横浜)で9回6安打無失点で4勝目(2敗)。2014年9月12日のDeNA戦(東京ドーム)以来、4年ぶりの完封でチームの連敗を止めた。36歳の完封は球団史上5人目。2003年の工藤公康以来、15年ぶりの快挙となった。投打がかみ合い、チームは6-0で快勝。救援陣が相次いで離脱する中、ベテランが130球の熱投で危機を救った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ