長洲未来が無期限休養 22年北京五輪は出ず フィギュア

前の写真へ
次の写真へ
フィギュアスケート 団体女子フリー 太ももにUSAのテーピングをつけた長洲未来=12日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影)

フィギュアスケート 団体女子フリー 太ももにUSAのテーピングをつけた長洲未来=12日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影)

 フィギュアスケート女子で日本人の両親を持つ長洲未来(米国)が競技生活から無期限の休養に入ると27日、NBCスポーツ(電子版)が伝えた。2022年北京冬季五輪は目指さないという。「間違いなく次の五輪にはいないと言える。でも(五輪以外の大会での)競技については現時点では分からない」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ