カーリング娘結束、次こそ!「泣いても笑っても最後」

前の写真へ
次の写真へ
カーリング 女子 日本対韓国 試合後の会見に臨む本橋麻里=23日、韓国・江陵カーリングセンター(納冨康撮影)

カーリング 女子 日本対韓国 試合後の会見に臨む本橋麻里=23日、韓国・江陵カーリングセンター(納冨康撮影)

 激闘だった。それでも、LS北見のメンバーは笑顔を絶やさなかった。韓国の国旗が多く揺れ、日本にとって厳しい会場の雰囲気にも、決してのまれることはなかった。試合後、吉田知那美(ちなみ)(26)は「泣いても笑っても(次が)最後。日本人で初めて立つ舞台なので気持ちを込めてやりたい」と前を見据えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ