小平奈緒、五輪新で日本女子スピード陣史上初の金メダル!3連覇狙った李相花は銀

前の写真へ
次の写真へ
ゴール後手を広げる小平奈緒=江陵オーバル(撮影・納冨康)

ゴール後手を広げる小平奈緒=江陵オーバル(撮影・納冨康)

 平昌五輪第10日(18日、江陵オーバル)スピードスケート女子500メートルで、小平奈緒(31)=相沢病院=が36秒94の五輪新記録で、日本女子スピード陣で史上初の金メダルを獲得した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ