オコエ瑠偉、今永昇太…若き侍ジャパンに定着しつつある食事への意識

前の写真へ
次の写真へ
若き侍ジャパンに選出された中で、オコエ瑠偉は食事への意識が高かった(土谷創造撮影)

若き侍ジャパンに選出された中で、オコエ瑠偉は食事への意識が高かった(土谷創造撮影)

 【大前恵の勝つための食育】  稲葉篤紀監督(45)が指揮を執る野球日本代表「侍ジャパン」が本格スタートした舞台に同行しました。2017年11月16~19日、東京ドームで開催された日本、韓国、台湾による「アジアプロ野球チャンピオンシップ」。20年東京五輪を見据え、各チームとも24歳以下またはプロ入り3年以内(オーバーエージ枠3)で編成された若手による大会でした。日本代表も若き侍たちがピンストライプの代表ユニホームに袖を通しました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ