オリックス・ディクソン、来日できず退団も…家族同伴熱望もかなわず

 オリックスのブランドン・ディクソン投手(36)が、コロナ禍の影響で来日できずに退団する可能性が1日、浮上した。

 今季が来日9年目となる助っ人は、昨季はかなわなかった家族との同伴来日を熱望。だが、3度目の緊急事態宣言が発令されるなど、新規ビザ発給のメドは立っていない。球団側は単身での来日も含め本人との話し合いを続けているが、最悪の場合、このまま退団も考えられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ