新型コロナ感染のヤクルト・西田が1軍復帰 笑顔で試合前練習に参加

 ヤクルト・西田明央捕手(28)が20日、出場選手登録され1軍復帰を果たした。西田は3月30日に受検したPCR検査で、翌31日に新型コロナウイルス陽性判定を受けた。発熱や味覚異常など症状はなかった。

 マツダスタジアムで行われる広島との試合前練習から合流し防具をつけ嶋、古賀らと捕手練習に参加。笑顔のシーンもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ