中日・ビシエド、1軍復帰 A・マルティネスが抹消

 中日のダヤン・ビシエド内野手(32)が20日、1軍に復帰した。

 今月8日に上肢のコンディション不良で戦線を離脱。2軍で調整を行い、18日にはバンテリンドームで行われた1軍の試合前練習に姿を見せ、打撃練習で鋭い打球を飛ばしていた。本人も「(体には)何も問題はないね。打っていた感覚もよかったよ。(昇格に向けて)自分の中ではもういつでもOKだよ」と順調な回復具合を明かし、与田監督も同日の広島戦後に「(状態は)悪くない、ではなくて、よかった。本人も体に違和感は全くない、と言っていたので、これが明るい兆し」と話していた。

 13日に昇格し、出場5試合のうち4試合で4番を務めたA・マルティネスが上肢のコンディション不良のため、19日に登録を抹消された。入れ替わる形で戦列に戻ってくる主砲には、低調な打線の起爆剤となることが期待される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ