巨人・中島が2軍戦で本塁打 丸、若林も安打 新型コロナウイルス感染から復帰

 (イースタン・リーグ、巨人-西武、20日、ジャイアンツ球場)新型コロナウイルス感染で離脱していた巨人・丸佳浩外野手(32)、中島宏之内野手(38)、若林晃弘内野手(27)、ゼラス・ウィーラー内野手(34)がスタメンで実戦復帰し、それぞれ3打席に立った。

 「5番・一塁」で先発した中島は四回に左越えへソロ本塁打を放った。「1番・遊撃」の若林は2安打、「2番・中堅」の丸も左中間フェンス直撃の二塁打を含む2安打をマークした。「4番・二塁」のウィーラーは3打数無安打だった。

 開幕戦に二塁でスタメン出場し、1軍で好調だった若林は「練習の中でいいイメージをしながらやっていたので、そのまま試合でも投手の球に合わせて振りにいけた」とうなずいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ