バドミントン、インド・オープンが延期

 世界バドミントン連盟は19日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、5月11~16日に予定していたインド・オープン(ニューデリー)を延期すると発表した。同オープンは東京五輪出場枠争いの対象大会の一つ。日本からは男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)らがエントリーしていた。代替日程は明らかにされていない。

 インドは全土で新型コロナ感染者が急増しており、1日当たりの感染確認者が20万人を超えている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ