巨人・香月が阪神・西勇撃ち、移籍後1号「このチャンスをものに」

 (セ・リーグ、阪神6-2巨人=七回裏終了降雨コールド、1回戦、阪神1勝、6日、甲子園)巨人・香月一也内野手(24)が移籍後1号を放った。

 6点を追う五回無死一塁。阪神先発・西勇の甘く入った変化球を捉え、バックスクリーン左に1号2ランをたたき込んだ。昨年9月に沢村拓一(現レッドソックス)との交換トレードで巨人に移籍。今季1号が移籍後初アーチとなり「打った瞬間、入ると思わなかったですけど、振り切っていい結果になったのでよかった」と笑顔を見せた。

 丸、中島、若林、ウィーラーらが新型コロナウイルスに感染。チームの主力が出場選手登録を抹消される緊急事態でめぐってきた1軍の舞台。「このチャンスをしっかりものにして、コロナでチームが厳しい状況ですけど、なんとかチームに貢献できたら」と力を込めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ