エンゼルス・大谷翔平、2日連続で個人特打を敢行

 【テンピ(米アリゾナ州)20日(日本時間21日)】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)がバッテリー組のキャンプ4日目に参加。キャッチボールや守備練習を行った。全体練習が終わると、2日連続で1人だけで屋外フリー打撃を敢行し、約50スイングした。

 練習前のオンライン会見でマドン監督はマット・ワイズ投手コーチが新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを明かした。しかし、他の首脳陣や選手に影響はないようす。大谷も通常通り、午前9時から練習をスタートさせていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ