全豪開幕戦は“なおみ劇場”圧巻ストレートで自己最長15連勝!実力者を寄せ付けず

 第1セットではリターンの成功率で90%をマーク。「オフに努力してきたことが徐々に良くなっている」と新たな武器で押した。「もうちょっと初戦は楽な相手だったらよかった」と控えめな大坂だが、リターン成功率57%の相手に実力の差を示した。

 向かうところ敵なし。怒濤(どとう)の勢いで白星を積み上げる。昨年8月の全米オープン前哨戦、ウエスタン・アンド・サザン・オープンから15連勝(棄権による不戦敗を除く)。優勝した2019年の東レ・パンパシフィック・オープン(大阪)から20年1月のブリスベン国際(オーストラリア準々決勝まで続いた自己最長の連勝記録を超えた。

 2週間に及ぶ長丁場の全豪オープン。1時間8分で初戦を突破し、あす10日の2回戦で、世界43位のカロリーヌ・ガルシア(27)=フランス=と戦う。2年ぶりの2度目の全豪制覇を狙う大坂は「前哨戦から調子がいい。全豪でもいい結果を残したい」。東京五輪イヤー最初の四大大会で好スタートを切った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ