イチロー、ギータ超えた!オリックス・吉田正、6年目の年俸2億8000万円

 契約更改が越年となり、ファンをやきもきさせたが「年を越してしまいましたけど、もともとの下交渉も遅かったですし、4日から沖縄の方に自主トレで行っていたので、あとは代理人さんに任せて」と説明。沖縄で西川(日本ハム)と合同自主トレを行い、コンディションを整えてきた。

 「ほとんど(西川)遥輝さんがメニュー組んでくれてハードなトレーニングができましたので、盗塁で恩返ししたい」とニヤリ。盗塁王3度のスピードスターから、新たなエキスを吸収したようだ。昨季は打率・350で自身初のタイトルとなる首位打者を獲得。今季目指すのは全打撃部門でのタイトル争いで「一個でも多く、一番を目指して」と力を込めた。

 「よくテレビで見る(選手会長が)音頭を取ってパーッと盛り上がりたいと思いますし、それを祈ってやるだけです」

 今季から新選手会長に就任。歓喜の秋を目指し、豪快なスイングで勝利に導いていく。(西垣戸理大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ