八村のウィザーズが5試合連続で延期 新たに選手1人陽性

 米プロバスケットボールNBAは18日、八村塁の所属するウィザーズが20日(日本時間21日)のホーネッツ戦を延期すると発表した。ウィザーズの複数の選手が新型コロナウイルスの感染防止規定の対象となり、試合実施に必要な8選手がそろわないため。13日から5試合連続の延期となった。

 ウィザーズの地元紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、検査で陽性反応を示したと発表された6選手に加え、選手1人、スタッフ1人が新たに陽性となったという。陽性の選手名は公表されていない。

 NBAでは選手が陽性反応を示した場合、最低12日間の離脱が定められている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ