ライフセービング田中綾、BMX・増田優一ら4人がUnlimに参加

 個人が一般社団法人アスリートフラッグ財団を通してアスリートやチームを金銭的にサポートすることを可能にするスポーツギフティングサービス「Unlim(アンリム)」は、13日付で新たにライフセービング日本代表の田中綾、2024年パリ五輪で金メダル獲得を目指すBMX・増田優一、2018年国体で成年女子団体優勝を果たした元体操選手の中村春香、法大出身のアイスホッケーGK伊藤崇之が参加すると発表した。

 同財団は株式会社ミクシィの出資で設立。「Unlim」には既に50を超える競技から116のアスリート・団体が参加している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ