阪神D1・佐藤輝、あるぞ2・9対外試合デビュー!井上ヘッド「出てもらうよ」

 阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が、2月9日の日本ハムとの練習試合(宜野座)で対外試合デビューする方向であることが9日、分かった。新人合同自主トレがスタートしたこの日、合同スタッフ会議で2月1日から始まる春季キャンプでの1軍メンバー入りが内定。代表取材に応じた井上一樹ヘッドコーチ(49)が「出てもらうよ」と明かした。

 戦い抜き、たどり着きたいところが、この男にはある。その一歩目を踏みしめる日が来る。「2・9」。虎が今春キャンプで予定する最初の対外試合で、佐藤輝がデビューする方向となった。

 「(キャンプでは)アピールして、最終的に新人王を目指してやっていきます」

 新人合同自主トレがスタート。鳴尾浜は気温1度と厳しい寒さに見舞われたが、期待のルーキーは春季キャンプに向けて熱く誓った。

 この日の合同スタッフ会議で、D7位・高寺(上田西高)と育成D1位・岩田将(九産大)を除く新人7人を1軍キャンプに抜てきする方針が確認された。もちろん、佐藤輝もメンバー入り。同キャンプ中の対外試合の初戦が2月9日の日本ハムとの練習試合(宜野座)になることが決定し、井上ヘッドが「(新人にも)出てもらうよ」と明言した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ