減量失敗!? 118キロで入寮 西武ドラ1渡部

 西武のドラフト1位・渡部(わたなべ)健人内野手(22)=桐蔭横浜大=が6日、埼玉・所沢市の若手寮「若獅子寮」に入った。

 「プロ野球選手のスタートラインに立てたんじゃないかと思います」

 昨年の入団交渉の席で山川にプレゼントされたバットを持参。「自分が目指していた選手。いただいてすごくうれしかったし、宝物にしたい」と笑みを浮かべた。

 ドラフト指名後は公称体重112キロから減量をもくろんだが「118キロになってしまいました。肉が好きなので、(年末年始に)肉系をたくさん食べていました」と照れ笑い。“よくばり君”の愛称よろしく、多い日は1日3食の全てでお肉をほおばった。

 それでも「環境が変わったので、勝手にやせていくと思います」と新人らしからぬマイペースぶりも披露。中村(102キロ)、山川(103キロ)に続く期待の大型スラッガーは、早くも大物感を漂わせた。(湯浅大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ