ソフトバンク戦力外の松田遼馬が引退「9年間野球ができた事幸せでした」

 ソフトバンクから戦力外となっていた松田遼馬投手(26)が30日、自身のインスタグラムを更新。「野球を引退します。9年間プロ野球という舞台で野球ができた事幸せでした」とつづり、現役引退を発表した。

 長崎・波佐見高から2012年ドラフト5位で阪神入団。16年には22試合に登板して防御率1・00の数字を残した。18年途中にソフトバンクへ移籍。19年に51試合に登板するなど中継ぎとして活躍したが、今季は1軍登板がなかった。通算成績は164試合に登板して8勝10敗19ホールド、防御率4・03。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ