巨人・陽岱鋼は現状維持の年俸3億円で更改…来季5年契約の5年目

 巨人は28日、陽岱鋼外野手(33)とすでに契約更改を終えていると発表した。来季が5年契約の5年目で、年俸は現状維持の3億円となる(金額は推定)。

 今季は38試合に出場し、打率・238、1本塁打、6打点。2017年に日本ハムからFAで移籍後、最低の数字に終わった。

 コロナ禍などの事情を考慮し、残留が決まったウィーラー、デラロサら外国人と同様、契約更改後の会見は設定されなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ