ロッテ・唐川、1800万円増の8000万円で更改

 ロッテ・唐川侑己投手(31)が21日、千葉市美浜区のゾゾマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、1800万円増の年俸8000万円で更改した。海外フリーエージェント(FA権)を行使せず残留。来季から複数年契約を結んだが、契約年数は明言しなかった。

 プロ13年目の今季は開幕2軍だったが、7月下旬の今季初昇格後はセットアッパーとして32試合に登板し、1勝1敗14ホールドで防御率1・19。2018年のシーズン途中から中継ぎとして活躍を続け「複数年で契約していただいた以上は、しっかりロッテのために自分のできる最大限のパフォーマンスをする」と決意を新たにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ