ロッテ・荻野、800万減の8000万円で更改

 ロッテ・荻野貴司外野手(35)21日、千葉市のゾゾマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、800万円減の年俸8000万円で更改した。

 プロ11年目の今季は7月下旬に右太ももを痛めた影響で53試合出場にとどまり、打率・291、1本塁打、10打点で19盗塁だった。「リハビリがうまくいかずに長引いてしまって、反省しています」と約2カ月の離脱を悔やんだ。

 国内フリーエージェント(FA)権を昨季取得して今季は1年契約。今オフも「ロッテにいたいのが大前提にあった」と再びFA権を行使せずに残留し、来季から2年契約を結んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ