ロッテ・藤岡、昨オフに結婚していた 今年に第1子女児も誕生

 ロッテ・藤岡裕大内野手(27)が20日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸3500万円(推定)でサインした。3年目の今季は106試合に出場し、打率・229、4本塁打、33打点だった。

 CS進出を決めた11月8日の西武戦(ZOZOマリン)で決勝本塁打を放った藤岡だが、優勝争い渦中の10月上旬に新型コロナウイルスに感染。「どこで感染したのか分からないが、まさか自分が感染するとは…。まだまだこれからも気の抜けない状態なので、私生活を見つめ直していきたい」と話した。

 また、昨オフに1歳上の一般女性と結婚し、今年に第1子となる女児が誕生していたことも明らかにし、「支えてもらっている家族に恩返ししたい。来季は規定打席をクリアして最低でも打率・260以上は」とパパの顔をのぞかせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ