藤川球児氏、ユーチューバーとしてあらゆるジャンル語る!坂本龍馬手本に生き様伝える

 今季限りで現役を引退した元阪神の藤川球児氏(40)が15日、5年ぶりに高知市内の母校・高知商高を訪問した。引退後、動画投稿サイト「ユーチューブ」で自身のチャンネルを開設しているが、今後は野球界にとどまらず、あらゆるジャンルでユーチューバーとして活動していくことを明かした。

 母校で決意を新たにした。高校時代に甲子園を目指して汗を流し、米球界から2015年に四国IL高知に復帰するときに練習で訪れた懐かしのグラウンド。藤川氏は第2の人生へ、熱い思いを募らせた。

 「世の中の人たちに向けて明るさとか元気さとか、チャレンジする姿というのを伝えたい。ユーチューブはおのおのが持つコンテンツだと思う」

 藤川氏は引退後、動画投稿サイトのユーチューブで自身のチャンネル「藤川球児の真向勝負」を開設。近況報告などを行っているが、野球界のみならず、政治、経済、歴史など、あらゆるジャンルの“語り部”になることを明かした。

 「野球界のOBがやるような対談で、今の戦力についてやるのも一つのチャンネル。僕は、野球にはこだわっていかないかもしれない。今は引退試合のところからやっていますけど、自分を取り巻く環境はどうだったか、その辺が重要かなと。野球を伝えると思って始めていない」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ