DeNA・三原代表、梶谷FA移籍に「ジャイアンツは倒さなければいけない相手」

 DeNAの梶谷隆幸外野手が、国内フリーエージェント(FA)権を行使し、巨人へ移籍することが11日、決定した。

 残留交渉を行ってきたDeNA・三原一晃球団代表は「まずは14年もの長きに渡りチームに貢献してくれたこと、感謝しています。ベイスターズにとっては大変残念な結果となってしまいましたが、彼自身が悩んで出した答えだと思いますので今後の人生を応援したいと思います」とコメント。

 来季以降について「これからは対戦相手となります。われわれにとってリーグ優勝のためにジャイアンツは倒さなければいけない相手です。彼を抑え込むための準備をこれからしっかりしていきたいと思います。また、ベイスターズの外野陣は若く能力の高い選手たちがいますので、このチャンスをつかみ取ってくれることを期待しています」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ