巨人・丸、メジャー移籍検討の菅野を支持「僕らは味方」 年俸4・5億円で現状維持

 巨人・丸佳浩外野手(31)が9日、契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸4億5000万円でサインした。来季が5年契約の3年目となる。

 今季は120試合すべてに出場し、主に5番打者として打率・284、27本塁打、77打点でチームのリーグ2連覇、広島時代から続く自身“5連覇”を成し遂げた。

 オフは高卒1年目の左打ち外野手、伊藤の弟子入りを受け入れ、川崎市のジャイアンツ球場を中心に自主トレを行う。

 また、同学年でポスティングシステムを利用してメジャー移籍を検討中のエース菅野への思いも明かした。自身も2018年オフにFA権を行使して移籍しただけに「とても悩んでいるのは見ていても分かりますし。彼がどういう決断をしようが、仮に行くことになっても僕たちは応援します。(巨人に)残るという道を選択するならそれは、それで心強いです。僕らは味方なので。悔いのないようにとやってもらいたい」と寄り添った。(金額は推定)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ