広島・大瀬良が2500万円減の1億5000万円で更改「金額に関しては何もない」

 広島・大瀬良大地投手(29)が8日、広島市のマツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2500万円減の年俸1億5000万円でサインした。

 「ダウンですね。金額に関しては何もない。また来年頑張っていきたいという思いだけ。(球団からは)エースだから頼むぞと言ってもらってありがたかった」

 2016年オフ以来の自身2度目のダウン更改。7日に年俸1億2000万円で更改した野村を抜き、投手陣のトップに立ったが納得のいくシーズンではなかった。

 プロ7年目の今季は、2年連続で開幕投手を務め、2試合連続の完投勝利で好スタートを切ったが、7、9月に2度の出場選手登録抹消。9月に群馬県内で右肘の手術を受け、シーズンを終えた。

 完全復活を目指す右腕は「順調にきている。ブルペンにも入れるかなという感じです」と語り、自身3度目の開幕投手へ向け「やりたいのはやりたい。その準備はうまくいっている。頼むと言われたら合わせて準備をする体ではある」と力を込めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ