DeNA・戸柱、30%増の年俸4160万円「三浦新監督を男に」

 DeNA・戸柱恭孝捕手(30)が8日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、30%増の年俸4160万円でサイン。「個人的な部分としては1軍で戦い抜くことができてよかったと思います」と振り返った。

 2018、19年は2軍生活が長かったが、今季は勝負強い打撃と好リード、リーグ2位の盗塁阻止率(・352)など存在感を発揮。チーム最多の95試合でマスクをかぶった。来季に向け「優勝して三浦新監督を男にできるように頑張ります」と誓った。

 戸柱と正捕手を争う伊藤光は現状維持の1億1250万円でサイン。今季が4年契約の1年目で30試合の出場にとどまり「悔しいシーズン」と振り返った。三浦新監督からは攻めのリードを求められており「監督の考えることを試合で表現したい」と巻き返しを狙う。(湯浅大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ