新庄氏らがアピール 12球団合同トライアウト

 プロ野球で戦力外となった選手らを対象とした12球団合同トライアウト(入団テスト)が7日、神宮球場で行われた。阪神、日本ハム、米大リーグで活躍し現役復帰を目指す48歳の新庄剛志氏は3打数1安打1四球。2006年の現役引退時の日本ハムのユニホーム姿ではつらつとプレーした。

 “新庄劇場”はシート打撃形式での第4打席。一、二塁に走者を置いた場面に「打ち方なんか全部消えた。『さあ、おれを見てくれ』って感じ」と変化球を左前に運んで走者を迎え入れた。14年のブランクを感じさせない快音に「チャンスがものすごく好きなんで」とうれしそうだった。

 新庄氏は「6日間でオファーがこなかったら、野球はもう終わり。きっぱり」と明言。退路を断って“吉報”を待つ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ