楽天・岡島、FA権行使せず残留 2300万円で更改

 楽天・岡島豪郎捕手(31)が1日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず、400万円減の年俸2300万円で更改した。

 今季は35試合に出場し、打率・200、本塁打はなく、9打点。2月のオープン戦の守備で、打者のファウルチップを右手に受けて親指を骨折。1軍昇格した8月27日のロッテ戦(楽天生命パーク)で、中前2点適時打を含む3安打でチームの連敗ストップに貢献した。

 「契約していただけるだけで本当にありがたい。来年はチームに欠かせない存在になるように頑張ります。個人的には久しぶりに1軍に上がれてよかった。結果を出し続けることができなかったので反省したい」

 今季は捕手の守備に就く機会がなく、「その話は(同交渉の席で)しなかったですけど、(来季の登録は)個人的には外野で考えています」と明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ