阪神・藤川、引退試合前に同僚からセレモニー

 (セ・リーグ、阪神-巨人、24回戦、10日、甲子園)阪神・藤川球児投手(40)の引退試合となる一戦を前に、選手・スタッフによる“セレモニー”が行われた。

 選手・スタッフは藤川の背番号22が刻まれた白の記念Tシャツを着用してグラウンドに登場。外野芝生に集結して藤川を待つと、登場曲の「every little thing every precious thing」(LINDBERG)が流され、午後2時30分に藤川もグラウンドへ。集合した選手たちの前で選手会長の梅野から記念ボードが手渡されると、藤川はあいさつして頭を下げた。バックスクリーンに掲示された「球児さん 22年間お疲れ様でした」のメッセージを背に、全員で記念撮影した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ