ロッテ細川亨捕手が現役引退発表 パ4球団で19年間プレー

 ロッテは9日、細川亨捕手(40)が今季限りで現役を引退すると発表した。4日に戦力外通告を受けていた。西武、ソフトバンク、楽天を含めてパ・リーグ4球団で19年間プレー。ロッテを通じて「入団した頃は、こんなに長くプロの世界でやれると思っていなかった」とコメントした。

 2002年に青森大から自由獲得枠で西武に入団し、11年に国内フリーエージェント(FA)権を行使してソフトバンクに移籍。17、18年は楽天でプレーし、19年からロッテに所属した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ