ヤクルト・井野が引退…楽天、巨人を経て15年に加入

 ヤクルト・井野卓捕手(36)が今季限りで現役を引退することが1日、分かった。この日は、イースタン・リーグ最終戦の日本ハム戦に八回の守備から出場。試合後には、チームメートから胴上げされた。

 井野は2006年に東北福祉大から大学生・社会人ドラフト7巡目で楽天に入団。12年オフにトレードで巨人に移籍し、15年からヤクルトでプレーしていた。通算148試合に出場し、打率・142、0本塁打、13打点。主に控え捕手として各チームで貢献した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ