楽天・渡辺直人 引退試合は11・6西武戦

 楽天は29日、今季限りでの現役引退を表明している渡辺直人内野手兼1軍打撃コーチ(40)の引退試合を11月6日の西武戦(楽天生命パーク)で行うと発表した。試合終了後には引退セレモニーも執り行われる。

 “松坂世代”最後の野手は9月13日の引退会見で「楽天に入団して、いろんなことがあって、最後に楽天のユニホームを着て引退することは自分の夢でした」と語っていた。引退試合の相手となる西武には2013-17年に在籍。07年大学生・社会人ドラフト5巡目で入団した渡辺直は通算1134試合出場、打率・259、7本塁打、229打点。ここまで今季の1軍出場はない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ