オリックス・山本、自身初の月間MVPに「初めてなので、本当にうれしい」

 オリックス・山本由伸投手(22)が7日、パ・リーグ投手部門で9月度の「大樹生命月間MVP賞」に選ばれた。

 山本は5試合に先発し、両リーグトップの4勝(1敗)、防御率0・73。圧倒的な数字で自身初の受賞にこぎつけ、「初めてなので、本当にうれしい」と喜びを口にした。

 現在は2年連続の最優秀防御率賞(2・26)、奪三振(132)の2冠でリーグトップ。「1カ月4勝っていうのは今までなかった。勝利を取れるのは自分にとってもうれしい。今年の残り、来年に向けても好調をキープしていきたい」と快投を誓い、「一つでも多くタイトルを獲るとファンの方も喜んでくれると思う。1試合1試合を全力で、ベストパフォーマンスを出していければ」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ