コントレイルが神戸新聞杯を快勝 無敗の3冠へ〝王手〟

 中央競馬のクラシック3冠レース最終戦、菊花賞(GI)の前哨戦となる第68回神戸新聞杯(GII)は27日、中京競馬場(11R、2200メートル芝)で18頭が出走して行われ、1番人気のコントレイル(福永祐一騎乗)が2分12秒5で快勝、無傷の6連勝とし重賞5連勝を飾った。

 皐月賞、日本ダービー覇者のコントレイルは好位につけると最後の直線も伸び、2着のヴェルトライゼンデに2馬身差をつけて快勝。史上3頭目の無敗の3冠馬を目指す10月25日の菊花賞へ好発進した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ