元WBA世界王者、久保が再起戦に勝利

 元世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者の久保隼(真正)が26日、神戸市立中央体育館で再起戦を行い、五十嵐嵩視(トコナメ)に3-0で判定勝ちした。契約体重58・0キロの8回戦で実施された。

 30歳の久保は昨年5月に世界2階級制覇を狙ってWBAフェザー級タイトルに挑戦し、6回TKO負けを喫した。今回はそれ以来の試合。終始ペースを握っての完勝にも「もっと、練習してきた左ストレートを当てたかった」と不満も残った様子だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ