競泳・瀬戸大也の不倫報道めぐりSNSで議論百出 妻の謝罪…「ワケわからん」 不倫を公に…「必要ある?」「公にするのは当然」

 東京五輪代表に内定している競泳男子の瀬戸大也(26)=ANA=が、一般女性と不倫していることをデイリー新潮(電子版)に報じられたことを受け、瀬戸と妻の優佳さん(25)が24日、所属事務所を通じて謝罪。被害者である妻も謝罪コメントを寄せたことに、SNSでは「旦那が不倫してんのになんで謝罪するの?」「酷すぎるよ」といった同情論が巻き起こったほか、不倫報道のあり方をめぐっても意見が分かれ、議論百出の様相となっている。

 所属事務所の公式サイトには24日、瀬戸夫婦の直筆メッセージが掲載された。瀬戸は「自分の軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援して下さっている皆様、関係者の方々、支援頂いている企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑をおかけしてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます」と事実と認めて陳謝。「自分の行動を猛省し、家族との今後についてはしっかり話し合いたいと思っております」とした。

 妻の優佳さんも「申し訳ございませんでした」と謝罪。「今後、どのような形で皆様の信頼を回復していくことができるか、そして私たち家族のことについては、よく話し合っていきたいと考えております」とつづった。これにネットユーザーの注目が集まり、ツイッターには「奥さんと連名で謝罪文出すのが不可解かと」「ワケわからん。なんで奥さんが謝らなきゃいけないの?」「奥さん何一つ謝る理由ないのにね」「なんで奥さんまで謝ってるん?」と首をかしげる人が続出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ