西岡良仁は2回戦敗退 テニスのイタリア国際

 テニスのイタリア国際は16日、ローマで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング50位の西岡良仁(ミキハウス)は22位のグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に1-6、0-6で敗れた。

 17日夜(日本時間18日未明)の同2回戦で世界35位の錦織圭(日清食品)は249位のロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)と対戦する。

 ■西岡良仁の話 「久々にあまりいい出来ではなかった。球の飛びが良くなくて、終始深くいかなかった。理由は分からないが、それが今日一番の問題点だった」(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ