三浦桃香、初の男子ツアー102位発進「めちゃくちゃ緊張」/国内男子

 男子ゴルフ・AbemaTVツアー(下部ツアー)PGM ChallengeII第1日(16日、千葉・PGM総成GC=6738ヤード、パー70)ツアーが開幕し、女子選手初の予選通過を目指す1998年度生まれの“黄金世代”の一人、三浦桃香(21)=アウトソーシング=は、3バーディー、4ボギーの1オーバー71で回り102位発進だった。6アンダー64をマークした北村晃一(35)=ダック技建=ら3人が首位。

 三浦は出だしの1番(パー4)でいきなりボギー。それでも粘り強くプレーし、上がり3ホールでは2バーディーを決め意地を見せた。初の男子ツアーでのラウンドを終え、「(スタートホールは)めちゃくちゃ緊張していて体が浮いている感じだった」と息をついた。予選通過となれば女子選手では初。可能性は十分残る位置だけに、「明日も頑張りたい。集中力を切らさずにしのぎのゴルフですね」と力を込めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ