FC東京、品田が初ゴールも痛い黒星

 明治安田J1第24節第2日(16日、FC東京2-3大分、味スタ)1-2の後半45分にプロ初得点を奪った20歳のMF品田は「2点差で、できるだけ早く点を取りたかった」と混戦から頭で押し込んだが、反撃もここまで。品田のほかに19歳のDF木村、DF中村拓と若手が起用されたが、いずれも失点に絡んだ。長谷川監督は「選手たちは力を振り絞って戦ってくれている」とかばったが、上位追走には痛い黒星だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ