巨人・鍵谷が国内FA権獲得

 巨人のプロ8年目右腕、鍵谷陽平投手(29)が14日に出場選手登録日数が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。

 15日に球団を通じてコメントを発表。「ファイターズ、ジャイアンツの2球団で、多くの方に支えられてきました。家族や監督、コーチ、チームメート、スタッフの皆さんに感謝したいです。今は、チームのリーグ制覇、日本一に集中したいと思います」と感謝した。

 鍵谷は2013年に中大からドラフト3位で日本ハムに入団。19年6月に交換トレードで巨人に移籍した。今季は勝ちパターンの一角としてブルペンを支え、27試合に登板して2勝1敗、防御率3・97をマーク。通算307試合で17勝15敗5セーブ、防御率3・60となっている(記録は14日現在)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ