大坂、引退後に国際テニス殿堂入り

 国際テニス殿堂は13日、全米オープンの女子シングルスを制した大坂なおみ(日清食品)が現役引退から5年後、殿堂入りする条件を満たしたと発表した。

 昨年の全豪オープン以来3度目の四大大会制覇を果たした大坂は、四大大会3勝と世界ランキング1位に13週在位の殿堂入りの資格を満たした。最終的に投票で決定し、日本人で殿堂入りした選手はいない。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ