大坂なおみ、「ハーパーズ バザー」で表紙飾る ファッション誌で初

 テニスの全米オープンで大坂なおみ(22)がアジア人初の四大大会3勝目を挙げた13日、芸能界も歓喜した。

 ファッション業界も“なおみモード”に染まる。大坂なおみは19日発売の米女性ファッション誌の日本版「ハーパーズ バザー 11月号」(ハースト婦人画報社、税込み730円)でファッション誌の表紙を初めて飾る。米国を中心に活動するデザイナー、前田華子さんとタッグを組んだブランド「ADEAM×Naomi Osakaコレクション」の胸元が開いた青い衣装を身にまとったカットをクールな表情で披露。同誌には前田さんとの対談やグラビアが8ページにわたって掲載されており、モデルとしても注目を集めそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ