大坂選手の全米オープン優勝と7枚のマスクに著名人らも共感 

 12日(日本時間13日)に米ニューヨークで行われたテニスの全米オープンで2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手(日清食品)。警察官の行為により、死にいたった黒人犠牲者の名前が入ったマスクを大会中に着用し、社会の変革を訴え続けたことでも大きな話題になり、ツイッターなどには、大坂選手の優勝とマスクに関する投稿が相次いだ。

 「社会が変わって欲しいという願いを込めながら、プロとしての仕事をするということは、これまでもやってきた。しかし、社会を変えたいという思いを強く表明しながら仕事をする、そういうやり方もありなんだなと、大坂なおみさんに教えられた気がする」

 「7試合分7枚用意した犠牲者の名前入りマスク、決勝まで進まなければ全部を披露できないわけだから感服する以外ないよね」

 「アベノマスクより何億倍も価値ある7枚のマスク」

 また、優勝インタビューでの受け答えについての書き込みも多数あった。

 大坂選手が発した「私が伝えたかったメッセージっていうより、あなたがどう受け取ったかだと思います。みんなが考え始めるきっかけになれば」という言葉を引用し、「しっかり考えたいと思います。ありがとう」とする投稿などが見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ