大谷が今季初めての代打、苦手左腕からしぶとく安打

 エンゼルスの大谷は9試合ぶりに先発を外れ、1点を追う九回に今季初めて代打で登場した。過去10打数無安打と苦手にしている左腕ゴンザレス。内角高めの球に根元からバットを折られながらも、しぶとく右前打に。マドン監督の「あの状況ではベストな選択」との起用意図に応えた。

 次打者の安打で二進したが、続くトラウトの強烈な三直で帰塁できずに併殺。好機がしぼんだチームは競り負けた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ