巨人、菅野と戸郷の「お金取れるキャッチボール」動画が話題 ファン「エグい」「いい師弟関係になりそうww」「見てるだけでワクワク」

 プロ野球・巨人のユーチューブ公式チャンネルで公開中の動画「エース菅野絶賛!戸郷翔征の『お金が取れるキャッチボール』」がネット上で話題となり、公開から2週間経った18日の時点で再生回数は200万回を突破。タイトル通りの内容に、ファンから驚きと称賛の声が集まっている。

 動画は4日に公開され、巨人のエース、菅野智之投手が後輩で今シーズン大活躍中の戸郷翔征投手をキャッチボールに誘うシーンから始まる。「俺とやりたい?」とたずねる菅野に「お願いします!」とうれしそうな戸郷。じっくりボールを選び、「遠投できる?」(菅野)、「はい、遠投できます」(戸郷)といった会話を交わしながら、短めの距離からキャッチボールがスタート。戸郷が球場の左翼付近から右中間方向へと離れていく。

 塁間ぐらいの距離からお互いの胸に生きたボールを投げ合う2人。そこから遠投のシーンに切り替わり、軽く投げた戸郷のボールが菅野のグローブに収まると、エースもその球筋を「すげえ球!」と大絶賛。推定100メートルの距離でも戸郷の球筋は一直線で、まるで吸い込まれるように菅野の胸元にボールが到着した。菅野は「好きなだけ下がっていいよっていったけど、ちょっと後悔してるわ」と苦笑いし、そこから「すごいよ」「尊敬するわ」といったコメントを連発。後輩の遠投を「お金取れるキャッチボール」とまでたたえた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ