ヤクルト、借金突入も…D6武岡&高卒2年目の浜田が初H

 (セ・リーグ、巨人8-1ヤクルト、9回戦、4勝4敗1分、12日、東京D)ヤクルトは1-8で敗れて今季2度目の3連敗で6月30日以来、約1カ月ぶりの借金生活。4カード連続で勝ち越しがなくなったが、高津臣吾監督(51)は2人の19歳の活躍をたたえた。

 「失敗を恐れずにしっかりスイングしてくれましたし、それがいい結果として出てくれたのでよかったですね」

 1軍に初昇格したドラフト6位の内野手・武岡(八戸学院光星高)が三回に代打で初出場を果たすと、菅野からプロ初安打となる二塁内野安打。「すごく緊張しました。とにかく、がむしゃらに食らいついていきました」と汗をぬぐった。

 さらに今季初昇格となった大分・明豊高から入団2年目の外野手・浜田も、五回に代打で菅野から中前へプロ初安打をマークし「チャンスをいただいたので、何とか結果を出したかったです」。七回にも中前打を放ち、2安打の活躍を見せた。若い力も借りて、再浮上を目指す。(赤尾裕希)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ