【一問一答】大谷翔平「やっぱり良くなってきてるんだなって感じる」

 エンゼルス10-9アスレチックス(10日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平選手(26)が、本拠地エンゼルスタジアムで行われたアスレチックス戦に「5番・指名打者」でスタメン出場。六回に4号同点2ランを放つなど、4打数2安打2打点と活躍した。マイク・トラウト外野手(29)が同点の八回にこの日2発目の決勝ソロを放ち、最大5点差をひっくり返して10ー9で勝った。試合後に行われた大谷のリモート会見の主なやり取りは以下の通り。

 ――ジョー・マドン監督が、スイングがよくなってきていると。

 「昨日から状態はいいかなという、ちょっとずつですけど、いいかなというのを感じていたので、今日はそれがもうちょっと良くなった」

 ――何かを変えたのか?

 「ちょっと変えはしてますけど、基本的には取り組んでいることの延長なので、ボールの見方だったりとか、ちょっとしたところかなと思うので、それは数をこなしてきたっていうのもあるかなと思います」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ